札幌 すすきの ワインバー PINOT ぶろぐ。。。 

ワガママ大歓迎♪毎日開けたてのグラスワインがとっても豊富♪
札幌市中央区南6条西3丁目 南6条通り面す 南向き
第一すすきのビル2F
011-532-2021
定休日 月曜日、第1日曜日
19:00〜1:00 (金土 2:00)(日 0:00)
23日(金)グランクリュ・シャンパン、グランクリュ リースリング、シャンボール1er ジャック・カシュー

20170621193250_p.jpg

 

6月23日(金)

 

オマージュという名前のシャンパンです。

グランクリュ(ボーモン・シュル・ヴィユ、ヴェルジー村)の

ピノ・ノワール70%、シャルドネ30%

22日(木)にオススメのシャンパンと同じブレンドです。

これ位のブレンド比率が、良い気がします、はい。

 

「完璧なブドウ造りを目指す」という生産者による

アルザス グランクリュ リースリングです。

畑は、キルシュベルグ・ド・リボーヴィルです。

覚えられませんね、こんな名前は。

ラベルは、妙にカワイイのですが、

味わいは、強いのです。

コレを引き立たせるグラスでお楽しみ頂きます。

1杯 ¥2,600  限定5杯

 

シャンボール・ミュジニー プルミエクリュ レ・プラント

2011

ジャック・カシュー

1杯 ¥2,800  限定5杯

シャンボール・ミュジニー久しぶりの登場です。

飲んでください!

 

 

| - | 19:50 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP -
22日(木)アイ村シャンパン、樽シャブリ一級、2008コート・ド・ニュイV

20170621193050_p.jpg

 

6月22日 ちょっといいグラスワイン達です。

 

グランクリュ アイ村産 ピノ・ノワール70%、シャルドネ30%という、

シャンパーニュの黄金比率のようなブレンド。

アンドレ・ロジェ グランド・レゼルヴ グランクリュです。

1杯 ¥2,500  限定5杯

 

樽熟成のシャブリ プルミエクリュ モンマンです。

2014年

”超シャブリ”と黒板に書いて、最近イチオシのシャブリの生産者の造る

プルミエクリュ モンマンです。

ここのプルミエクリュ フルショーム2014が、とても良かったので

コレにも期待です。

1杯 ¥2,400  限定5杯

 

コート・ド・ニュイ ヴィラージュ  テール・ノーブル

2008

ドメーヌからの蔵出しです。

見慣れないラベルなのは、定番では輸入されていないからです。

名生産者による、マイナー産地のワイン。

飲んだ方は、納得して頂いています。

1杯 ¥2,400  限定5杯  

| - | 19:43 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP -
17日(土)グランクリュ シャルドネ シャンパーニュ、限定アルザス、サントネ2000年

20170611193214_p.jpg

 

6月17日(土)のスペシャルグラスワイン♪

 

グランクリュ ル・メニル・シュル・オジェ産シャルドネ100%です。

おいしいに決まってます。

蔵元で6年間もの瓶熟成をして、味が最高に到達した時に出荷されます。

1杯 ¥2,800  限定5杯

 

アルザスからは、13種類もの品種がブレンドされた特別品。

輸入も年に数回の限定品です。

13種類の内容は非公開。。。

単に、”辛口白ワイン”などという言い方は、当てはめることはできません。

複雑です。

それでいて、まとまっているのが、スゴいと飲むたびに思います。

リーデル エクストリーム ブルゴーニュ赤用グラスで、どうぞ。

1杯 ¥2,400 限定5杯

 

サントネ村から2000年のワインを〜♪

「熟成してこそ、サントネの真価が発揮される」という生産者です。

サントネは、まさに熟成してから飲みたい、飲んで頂きたい産地。

この畑の名前は、”クロ・ベルフォン”

生産者の名前も、”クロ・ベルフォン”です。

1杯 ¥2,700 限定5杯

 

 

 

 

| - | 21:54 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP -
16日(金) ヴィルマール、モレ プルミエクリュ モン・リュイザン、シャブリ プルミエクリュ

IMG_20170611_192747.jpg

 

シャンパーニュ好きが最後に選ぶのは、

アレでもなく、あの有名銘柄でもなくて

このヴィルマールだと聞いたことがあります。

飲めば納得してもらえると思います。

個人的にも、見つければ飲みたくなります、はい。

1杯 ¥2,500  限定5杯

 

シャブリ プルミエクリュです。

2013年 

一級畑 フルショームの中でも、特別の区画”ラ・ピエス・オ・コンテ”の葡萄だけを使ったワインです。

樹齢も高く、シャブリ特有のきらきらミネラル感じられます♪

生産者は、ジャン・クロード・ベッサンさん

1杯 ¥2,500  限定5杯

 

 

最重量級のビンです。

重いです。重たいのです。

持ってみて欲しいです。

瓶底も、思い切り窪んでます。

モレ・サン・ドニ プルミエクリュ モンリュイザン

2006

造ってる人も、ドメーヌ モンリュイザンです。

1杯 ¥2,900  限定5杯

 

| - | 22:50 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP -
15日(木) ムルソー2012、バーデンのピノ、グランクリュ シャンパーニュ

IMG_20170611_192320.jpg

6月15日(木)

 

ドゥラヴェンヌ グランクリュ(ブジー村)

「最期は、葡萄畑で迎えたい。

畑が好きだから」という生産者さんの

シャンパーニュです。

1杯 ¥2,500 限定5杯

 

ムルソー 2012 クロ・デュ・クラマン

パトリック・ジャヴィリエさん

「ムルソーばっかり飲む」という方も、納得してくれました。

1杯 ¥2,500  限定5杯

 

さて、ピノ・ノワールです。

ドイツ バーデン地方産 2013年

ブルゴーニュも良いですが、コレも是非!

”バーデンて、どこ?” というアナタ、

フランス アルザス地方の、ちょうど東側です。

ライン川を渡った場所です。

その昔、ブルゴーニュからバーデンに来たお坊さんが、

”ここは、ブルゴーニュに似てる。 シャンボール・ミュジニーみたい”と言ったとか。

それで、ピノ・ノワールを植えたそうな。

めでたし、めでたし♪

1杯 ¥1,800  限定5杯

| - | 22:32 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP -
10日 今を楽しむシャンパン、ムルソー、サントネ プルミエクリュ

IMG_20170610_025229.jpg

6月10日(土)に開けたいワインです。

グラスです♪

他にも、ぽんぽん開けますよー。

 

”今を楽しむ” というローマの格言が名前のシャンパーニュです。

2500年も前の言葉だそう。

「カルプ・ディエム」

6種類もの品種がブレンドされた上級クラス。

1杯 ¥2,500

 

ムルソー

2012

パトリック・ジャヴィリエさん

1杯 ¥2,500 限定5杯

 

サントネ プルミエクリュ

2012

フィリップ・コランさん

1杯 ¥2,300  限定5杯

ぼちぼち、仕入れた分がなくなってきました。

「2012年、やっぱり良い!」

「サントネって初めて飲んだけど、おいしいですね」

「ブルゴーニュにしては、濃くて、しっかり」

というご感想を頂いてます。

 

スタッフ一同お待ちしております。

 

よさこい祭りの帰りに

そうでない方も

よろしくお願いいたします。

 

 

 

| - | 03:06 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP -
9日(金) ピノブラン100%なシャンパーニュ、一級シャサーニュ ギィ・アミオ、究極サヴィニー2007

IMG_20170608_213720.jpg

 

6月9日(金)のスペシャルグラスワイーン♪

 

840本しか日本に輸入できないというシャンパーニュです。

品種は、100% ピノ・ブランです。

普通と違う品種だけを使うのは、

「それが、おいしいから」という理由。

樹齢 60-65年と、ベテラン葡萄の樹。

1杯 ¥2,500  限定5杯

 

シャサーニュ・モンラッシェ プルミエクリュ レ・ボーディヌ

2013

ギィ・アミオさん

シャサーニュ村の最南西の畑 レ・ボーディヌから。

リッチな味わいが期待されます。

これ1杯だけで満足しちゃうかも♪

1杯 ¥2,700 限定5杯

 

特別なブルゴーニュです。

樹齢80-90年という超古木!

1905年に植樹の記録もあるそうな。

畑の名前は、”ラ・ドミノード”

造り手は、ジュヴレ・シャンベルタンで有名なブリューノ・クレールさん。

2007年、ようやく、カタさがほぐれてきました。

ジュヴレ系は、知名度も高く注目されますが、この造り手のこの畑は是非飲んでほしいです。

1杯 ¥2,800  限定5杯

 

| - | 20:31 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP -
8日(木) ピノ60% シャルドネ40% グランクリュ シャンパーニュ、ラドワ白、プルミエクリュ シャサーニュ赤

IMG_20170607_003546.jpg

 

シャンパーニュ

ピノ・ノワール 60%、シャルドネ 40%のブレンドです。

グランクリュ ブジー産です。

今回は、この比率だから、選びました。

天気予報が、暖かくもなく、寒くもなさそうなので。

1杯 ¥2,500 

 

赤ワイン用葡萄を引き抜いて、白ブドウを植えた区画のラドワ産 シャルドネです。

コルトン・シャルルマーニュの隣です。

1杯 ¥2,200 限定5杯

 

シャサーニュ・モンラッシェ

プルミエクリュ級モルジョ

2012

フィリップ・コランさん

1杯 ¥2,500  限定5杯

 

よろしくお願いいたしますm(__)mm(__)m

| - | 01:15 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP -
6日(火) 女優のブラン・ド・ノワール、綱渡りのリースリング、2006 ブルゴーニュ赤

 

 

20170604_030052.jpg

 

6月6日(火)に開けます♪

開けたいです。

 

シャンパーニュは、

「まるで女優のような」醸造家さんが造ったそうです。

ブラン・ド・ノワールです。

1杯 ¥2,500  限定5杯

 

白は、

アルザス リースリング

2015年と若いのですが、とても気になるのでご案内したいです。

ラベルには、キツネがいたり、人が綱渡りをしていたり。

1杯 ¥1,700  限定5杯

 

赤は、

ブルゴーニュ 

2006年

ドメーヌ蔵出しです。

サントネ村本拠地のサントネらしい味わいのACブルゴーニュが期待できます。

1杯 ¥2,000  限定5杯

 

よろしくお願いいたします。

 

 

4日(日)は、第一日曜日のため、定休日です。

よろしくお願い致します。

定休日 : 月曜日、第一日曜日

 

 

 

| - | 03:03 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP -
3日(土) ブラン・ド・ブラン グランクリュ、小便小僧のプルミエクリュ、2002サントネ プルミエクリュ

20170603_022608.jpg

 

6月3日(土)

 

シャンパーニュは、

ブラン・ド・ブランのグランクリュ シュイィ村

それだけで、おいしそうですね。

裏ラベルには、丁寧なデータが記載。

心地良い泡立ちと、香りの良さが期待できます。

1杯 ¥2,500  限定5杯

 

ブルゴーニュ白は、

シャブリ プルミエクリュ フルショーム

2014

ここのシャブリを、4月から、とても多く開けています。

試飲会で出会ってから、飲んでほしくて開けてます。

そのプルミエクリュ級。

初めて飲みます。

小便小僧のラベルのドメーヌです。

1杯 ¥2,300  限定5杯

 

ブルゴーニュ赤は、

サントネ プルミエクリュ パスタン

2002

クロ・ベルフォン

1杯 ¥2,600  限定5杯

 

自分で飲むなら、2002年が、今、とても良く感じます。

好みの味わい、好みの熟成タイミングです。

15年前です。

結構、前ですね。

割と最近な気がします。

これ以上、熟成させても、もちろん大丈夫ですが、

開けるのは、今、です!

 

| - | 02:33 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP -
SPONSORED LINKS
PROFILE
LINKS
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
新着コメント
新着トラックバック
MOBILE
qrcode